釣的動画トップはこちら・・ 気になるお天気はこちらから御確認下さい!
宮城県仙台市の名取川中流部です、あの有名な広瀬川の本流にあたります。

がまかつの池田正義氏と同行して

名取川の解禁は7月1日、
 今年は天然遡上が多く大いに期待しておりましたが、
今年の八月は高気圧が真上から去らず
炎天下の渇水の日々が続いておりました。

お盆も過ぎた8/17日、待望の豪雨が・・・、
「待っていました」とばかりに
最高の鮎釣りに期待して動き出すのが
鮎の魅力に取り憑かれた鮎釣師達なのであります。

取材班のウェアラブルカメラの映像です。
鮎釣りとは「循環の釣り」一度その循環を崩すと悲惨な結末が・・・、「一匹を逃すとこうなります」が判る映像です、トホホ!。
ここで、取材班の使用ロッドと仕掛けの紹介
生まれ変わった「パワースペシャル」が
瀬釣りの常識を覆す、
がま鮎.パワースペシャル引き抜き早瀬ライト9m


 鮎竿で最も長い時間負荷が掛かかるのが
トップ〜#3に掛けてのロッド先端部、
そこに従来の縦と横のカーボン繊維に
PCS(パワークロスシステム)を組み合わせ
今までのパワーSPシリーズでは実現できなかった、
究極の釣り味を実現!。
特にトップ〜#3に負荷の掛かる、オトリ操作と鮎が水面を切った後のコントロール性能は抜群!。

また、負荷が胴部分に入るときにも竿先がネジレにくいため力がスムーズに伝達します。
パワーSPシリーズの伝統的な胴調子を引き継ぎながら先調子ロッドのような操作性能を実現しました。
メタブリッド
 パーフェクト仕掛け


しなやかでパーマやキンクしにくい水中糸、
高強度複合メタルライン「メタブリッド」採用。

天井糸、ハナカン編み込み糸、中ハリス
などのパーツはすべて実戦から生まれた
オリジナル仕様です。

見やすくセットしやすい「頂上ハナカン」を移動式に編み付け、サカサはハリスを通しやすい大穴仕様の「ぱっちりサカサ」を使用しました。
目印は視認性と撥水性に優れた
「みえみえ目印」。

竿の長さに合わせて調節できる
自在式天井糸で手尻の長さも好みに即対応。

がまアユのお求めはこちら
白石市・フイッシャーマン釣具館
動画閲覧にはMicrosoft社Windows Media Player9以上をインストールされた環境が必要です。
"釣的動画"で配信されている全ての動画はDVDとしてお買い求め出来ます。
尚、前編後編の二部構成コンテンツは前編後編合わせてのDVD変換にての納品となります。
「動画購入のお問い合わせ」 
Copyright (C) 2003 釣的動画 All Rights Reserved.