釣的動画トップはこちら
平成29年4月16日 塩釜港まがき桟橋において 通称「育男の大会」 仙台湾大型漁礁大会が開催された、受付は早朝三時半よりスタート!。
大会総エントリー90名、目立つのが若い世代の参加者、特に女性のエントリーがが目立ちます。 釣りを愛する親子の成果が実りはじめております。
千葉めぐみさんの進行で開会式が進みます 堂々の大型漁礁カレイ釣り大会! スポンサー様ありがとうございます。
「育男の仕掛けスタッフ」と「育男のパパ」ご苦労さんです。・・それでは出港で〜す!
公正な抽選で決定した釣り船にぞくぞく乗り込み五時半出船!
春の塩釜港はサクラ色に染まります。
出港後のスナップ・・・釣りの前でもこれだけのハイテンション!、帰りまで保ってくださいよ〜。
これが大型漁礁、この一帯がカレイの宝庫なのです。
大会船が揃うまでじっと我慢の待機です。
「開始・・プォ〜」の合図と共に40号のオモリの付いた仕掛けが一斉に「ドボン」!、意外と一投目が肝心なので〜す。
釣りの最中のスナップは「写真なんか撮ってる場合じゃないですよ〜」と言う事でナッシング!
余裕のあるめぐみさんの貴重なスナップです・・・終了後もこのテンションなら一日楽しんだ証拠ですな〜。
全ての船からの上位十名が陸に上がってからの再検量、これも公平なやり方です。
同数の場合は重量勝負ですので重さもはかりま〜す。
そして結果発表!!
優勝はがまかつ大型漁礁大会でも優勝を手にしているベテランの三塚雅喜さん、65枚!
二位は天鰈会スタッフの菅原 剛さん、63枚! 三位は及川俊晴さん、62枚!
以下、4位 田中長一さん 62枚 5位 吉村匡史さん 60枚 6位 鈴木真一郎さん 60枚 7位 高橋和敬さん 59枚 
    
8位 早坂 斉さん 58枚 9位 大山 直樹さん 58枚 10位 佐藤正治さん 58枚 
上記入賞の方は決勝大会に・・・
そして
その他、大物賞の5名も決勝大会に進むことが出来ます。
大物賞1位は天鰈会スタッフの”ゆう”ちゃん、何と45.5センチのマガレイ・・・とりあえず決勝戦に向けてのスナップで〜す
大物賞以下、2位 矢部健太郎さん  3位 佐々木準さん  4位 高橋和敬さん  5位片桐晴信さん    
 
 
ここで NEW Rod「がま船 鰈幻粋[CHOUGENSUI]を御紹介
東北のカレイ釣り完全対応モデル。シャープな操作性を最優先にした調子設定。
積極的に誘い、掛けにいくスタイルにマッチした攻撃型高感度モデルです。
繊細でよりナチュラルな動きを演出可能、リフト〜フォールのアクションの繋ぎもスムーズに行えます。
大鯛とのやり取りも余裕をもって楽しむことができるパワーを備え、攻めのひとつテンヤゲームを楽しめる軽量バランスロッドに仕上っております。

NEW Rod「がま船 鰈幻粋[
タイプはMとMHの2タイプ、
各々1.65と1.8の2スペック

タイプ

 かかり釣りをはじめ、流し釣りにも対応するコヅキ調子の攻めのモデル。ストレスのない軽快な操作性を備え、アタリはもちろん、ボトムの状態などを的確に感じ取れる高感度仕様です。

タイプ
MH
 カレイの大型化にともない、バットパワーを上乗せした大型漁礁対応のパワーモデル。ダイレクトな入力が可能なハイレスポンスコヅキ調子に仕上がりました。
大会御参加の皆様、お疲れ様でした。
何と言っても釣りとは、一日が有意義であること、人生が満喫できる事、
そんな釣りを目指すことが天鰈会の理念なのです。
それでは、次の大会でお会いしましょう!。

Copyright (C) 2003 釣的動画 All Rights Reserved.