釣的動画トップはこちら・・ 気になるお天気はこちらから御確認下さい!
 狙いは寒ビラメ!
 目標は高く掲げよう
60アップ〜!

釣り人と海・・そして朝日
いい感じ〜

朝一発目から・・
着底からひとシャクリで
何と3キロ級・ロクマルの
クロソイ!
「何だコリャー」の叫びと共に
始まった取材なのであります。


←Return
釣的動画取材番組
ジギングのススメVol.8

茨城県平潟港から出港!
冬季はスロージギングシーズン

 取材決定の話
平潟港はとも丸は真鯛の「ひとつテンヤ」で
有名だが、若船長の根本達矢さんは
スロージギングにも精通する無類の釣り好き、
12月後半からは真鯛も混じりながら
根魚を中心としたスロージギングとなり、
3月に入るとはヤリイカ、中旬頃にはブリ級の
アオモノが入ってくる・・、これは行かねば〜!


本日取材の為に「助っ人」登場!
福島県郡山市から「嶋崎瑛介」さん、
朝一発目の大物は彼、
「さっすが〜助っ人」


助っ人の嶋崎瑛介さんが釣り上げた朝一ロクマル、ジグウェイトは250g
3キロには及ばないが衝撃の一匹! 続いて上がるクロソイ、釣り人は「水野 直人」さん、今日は彼の日となりました!
若船長のスローの誘い「イレギュラー」で見せるのです 船長の根本幸一さんいわく、「クロソイのアベレージは45〜50センチだよん」、「ひえぇ〜」
当日神戸から駆けつけた「がまかつ」の中村有登さん 北関東初スロー体験は、ラグゼオーシャン・アルメーア
本日使用は、B67UL-RF及びB67L-RF
 本日使用ジグウェイトは130〜180g
アシストフックは「がまかつ・鎌鼬(かまいたち)#3」
関西のスロー(100m〜300m)とは違って浅場(50m〜70m)のスローに
戸惑っておりましたが、漁礁のイメージを掴んで、「ヒット!」
そして・・北のクロソイ初ゲット! 「沖メバル〜」
ここで、がまかつ 中村有登さんより商品情報!
アシストフック鎌鼬(かまいたち)その特徴は何と言っても「バーブレス」そう「返し」が無いのです、何故なら貫通力重視!、
フォールでの捕食にはジグの重みでフッキングさせる、その為のバーブレスです!
そして短軸、これはハリ立ちを良くする為!、ワイドなゲーブは身切れ防止、掴みの量を増す為です、ツインアシストで支点がずれないので極力バレはありません!
2015・3月新発売の「鎌鼬ヘビー」もお試し下さい。 そして小さな気遣いが「ソリッドリング」、打ち抜きリングですが、バレル研磨で「角」の無い滑らかなリングです、
ジグリングとしても利用可能です!
嶋崎瑛介さんのイメージコメントは「潮の壁」・・
アナタも不思議に思っている魚の追うレンジを「潮の壁」と表現!
使用フックはこちらも鎌鼬(かまいたち)#3 ロッドは、ラグゼオーシャン・アルメーアB67L-RF 
ここで動画では残念ながら「ボツ」になりましたが、船尾でサビキ釣りの常連さん良型の沖メバルを釣っておりましたがサビキの中にイカの「スッテ」を発見!、心はもう「ヤリイカ」のようです。
今回一匹だけでしたが真鱈も入りました!、このサイズがアベレージだそうです 顔が大きく勇ましいクロソイはカッコイイ標的
この方、3匹連荘です! 出だし不調の若船長もエンジン始動! 高校釣児のコウイチくんの「ホウボウ」は稼ぎ頭の証!
クロソイパターンのつかみはOK! 水野 直人さん56センチ! 密着取材で見事にアイナメ、しかも黄金!
本日もやってくれました〜、高校釣児のコウイチ君、釣れてる釣り人から情報を得て試行錯誤!・・この時期難しい寒ビラメ〜
60センチには及ばないものの見事に目標達成!動画成立ありがとうございま〜す。

今回の見所・・・各々の釣り人が見せるシャクリと巻きの違い!
釣的動画がこだわりの釣りを追及する特設ページ
「スロージギング」
東北のスロージギングの
第一人者「吉田 博史」、
塩釜港の漁安丸に乗船!
東北のスロージギングを
彼に見せてもらおう。
東北のスロージギング幕開けを応援する為に関東からの
応援団がやってきた!
ダビキジャパン軍団登場!
為になる理論と
実釣で見せる正解!
動画閲覧にはMicrosoft社Windows Media Player9以上をインストールされた環境が必要です。
"釣的動画"で配信されている全ての動画はDVDとしてお買い求め出来ます。
尚、前編後編の二部構成コンテンツは前編後編合わせてのDVD変換にての納品となります。
「動画購入のお問い合わせ」 
Copyright (C) 2003 釣的動画 All Rights Reserved.